日御碕神社

神話に出てくる二人の神様を祀った霊験あらたかな神社

『出雲国風土記』に「美佐伎社」と記される歴史ある神社です。楼門をくぐり、右手の小高いところに上の宮「神の宮」があり、ここには素盞嗚尊(スサノオノミコト)が祀られています。楼門の正面には下の宮「日沉宮」があり、ここには神話の中でスサノオの姉とされる天照大神(アマテラスオオミカミ)が祀られています。

基本情報

住所
〒 699-0763 島根県出雲市大社町日御碕455
電話番号
0853-54-5261
業種
神社
営業時間
 
決済方法
定休日
なし
駐車場
あり(20台)

おすすめ情報

稲佐の浜から日御碕灯台へ続く日御碕街道から、日御碕神社全体を俯瞰する事ができます。青い日本海と緑の松林を背景に「朱の神殿」は鮮やかさを際立たせ、その姿はさながら竜宮城のような佇まいです。

アクセス

出雲大社より車で約18分