康国寺

雲州平田の名古刹 枯山水の美しい庭園

臨済宗妙心寺派大雲山康國寺は、元亨2年(1322)南北朝時代、弧峰覚明(こほうかくみょう)禅師を開山とし、当地の豪族であった康國公の寄進によって建立されました。
枯山水の美しい庭園は、松江藩7代藩主松平治郷公お抱えの庭師沢玄丹により、天保元年(1830)から三年半の歳月をかけて築かれました。

基本情報

住所
〒 691-0011 島根県出雲市国富町1301
電話番号
0853-62-2213
業種
神社
営業時間
9:00 ~ 18:00
決済方法
定休日
なし
駐車場
あり

おすすめ情報

禅院特有の枯山水と背後にある旅伏山に貯水池(錦鏡池)を借景に取り入れた庭園は、米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」で2005年にはランキング8位、2006年にランキング12位。
観覧料 300円

アクセス

一畑電車旅伏駅より徒歩20分