出雲日御碕灯台

紺碧の海に映える白亜の灯台

島根半島の最西端の断崖にそびえる「出雲日御碕灯台」。明治36年(1903)に設置され、高さ43.65m、海面から灯塔の頭上までは63.30mと、日本一の高さを誇ります。
その歴史や文化的な価値の高さから、平成10年に「世界の歴史的灯台百選」に、また平成25年には国の登録有形文化財に選ばれています。

基本情報

住所
〒 699-0763 島根県出雲市大社町日御碕1478
電話番号
0853-54-5341
業種
灯台
営業時間
9:00~16:30
決済方法
定休日
12月30日、31日
駐車場
あり(第一駐車場65台、第二駐車場175台)

おすすめ情報

一般公開/大人(中学生以上)200円、小人 無料

アクセス

出雲大社より車で約16分